風薫る初秋・仏滅ツーリング2010  2日目

2日目です。
朝起きるとコテージの周りに雲が......
みごとな雲海が広がります。
コテージの由縁が解ります。(山霧)

秋の920

早起きは三文の得!!
秋の920

ほかのみんなは朝食の準備中です。

ちょっと!ちょっとちょっと〜!  ほい出来上がり

秋の920

見事な包丁さばき
よく動きます。

秋の920

九州の大地が乗ってます。
朝からすごい食欲です。
秋の920

コテージ山霧を後にします。

秋の920

ほんとに泊まりは私たちだけ!!
2,4,7,13,14号参ります。
秋の920

月曜は開いてましたGSに寄り、小原山神林道へと入ります。

秋の920

10月3日ひむかラリーのための
交通規制の看板が立ってます。

秋の920

道幅の広くよく整備されています。
朝、1番というのもあり、対向車のことも考え
のんびりと行きます。

秋の920


あっちこっちに林道が見えます。
秋の920

 ↑ この上の頂上あたりがここです。↓

清水岳(山神)頂上はすぐそこです。

秋の920

ここから先は、われわれ未開拓ゾーン
あっちいたり、こっち行ったり、
1日目のバックオーライは、このうろうろで完成した。
松尾林道(椎葉側)と書いてある。
秋の920

なぜか、大きな看板
洪水防止と水資源の確保・・・・・

秋の920

しゃらのQが

秋の920

いい雰囲気です。
紅葉の季節にもう一度
来てみたい。
秋の920

ようやく笹の峠
秋の920

森の駅へやってきました。
百済の祖先が14号へ話しかけます。

秋の920

もう14号、2号もわらわらのしもべじゃ〜るじぇよ〜!

秋の920

南郷町を去り、西都市へ烏帽子林道へ
13号、道探しの旅の途中に、みんなで
じゃんけんぽん!
秋の920

あっちむいてほい!
下で〜す
結局、南極、一週して元の場所に舞い戻り。
秋の920

気を取りなおして赤髭山林道に
もうだいぶ疲れと空腹が襲ってきてます。
秋の920

あっちじゃ
秋の920

こっちでした〜
秋の920

双子湖か?
秋の920

ひむか神話街道
秋の920

今回よく見たGS  TOSEKIで給油
秋の920

西米良 湖の駅にて昼食もう3:00です。
予定ではここに12時のはずでしたが、こんなことでした。

秋の920

なかなかおいしかったですよ〜。
お勧めは、ちゃんぽん、手打ちそば

秋の920

後はダダ走るのみ。
大口着7号とお別れです。
たのおもろかったです。

秋の920

残り4人で447号をひた走り一本松へ
秋の920

みなさんごくろうさまいい旅でした。






風薫る初秋・仏滅ツーリング2010  1日目



写真だけではさびしいので、13号付け加えます。
上の動画(バックオーライ)笑わせまう。
2日目、2号、7号、13号3人で道探ししている間にこんなことを??
面白い!!

朝6時そろったメンバー2号、5号、6号、8号、9号、13号、
          オパさん、しげぞうさん(水上村まで御一緒です)
次の待ち合わせ場所大口高校前ファミマで、7号と合流です。
11号がいません。熱出して病欠です。写真撮ってません。


秋919

オパさんの動画楽しみに待ってます。ありがとさんでした。
オパさん、しげぞうさんと別れもみじ公園へ

秋919

忍法分身の術!!
秋919

2号、5号、6号でした。
秋919

チョウザメです。この近くには、市房ダム、白水の滝吊り橋、球磨川水源
など観光スポットが、目白押しです。11月の紅葉が待ち遠しいです。
秋919

いよいよ、林道ツーが始まります。長尾谷林道から入ります。
秋919
三方山へとつなぎます。
サンポ山切り出しのトラックやオフ車が入ってました(びっくりされたのでは)
連休です。気をつけて走りましょう。

秋919

前回、2号ハチ刺されの現場近くで休憩です。
秋919

8号今回もやってくれました。アドベンチャか思いきや、WRで登場です。
秋919
めったに停まることのない上福良橋の上で休憩です。
三方山をでて、左に走ると椎矢峠方面ですが、今回は右です。
秋919
内の八重林道へとつなぎます。
秋919
松木峠まで、舗装化が進んでいます。
見晴らしのいい場所で休憩です。
のらりくらりといいペースです。
秋919

何か変、8号の花に指が入っているみたいに見えます。

秋919

椎葉のSSと下りました。
いつもお世話になっている、那須石油SS
日曜日必ず開いてます。(いまんとこ)
日に三回お伺いしたこともありました。
秋919
いつも温かい笑顔でお迎えSSのおっちゃんです。(社長か??)
お世話になります。
SSの前はAコープ丁度12時弁当やカップめんを購入昼飯は景色のいい場所で。
秋919
14号より着電が入ってました。11時、2組目八幡神社出発です。
4号、14号はよ〜こい!!
秋919
弁当持って小屋のだいらへ入ります。
秋919
いいとこ見つけました。
弁当もカップめんも旨い。
秋919
いい景色です。
椎葉湖が見えます。

秋919

いい雰囲気です。
時間と世間を忘れます。

秋919

五号の影が薄いと思いきや、
いいところで笑いを取ってます。
枝を釣りあげました。
なんか良い事ありそうと枝をバイクに取り付けていましたが
どうなったんでしょうね・・・



秋919

道幅の広い間柏原中山林道を、さっそうと走ります。

秋919

五百地林道へ
景色のいいところでと思い止まるが
「ここで止まっとやったらさっきの滝のところで止まればよかとに」と
みんなからぶ〜ぶ〜!!
秋919

これは先頭の思いのままです。

秋919

立て続けに林道です。
笹の峠林道へとつなぎます。

秋の919

ここも絶景です。
しゃらの木がいいπです。
秋の919

ここで2時です。

秋の919

4号、14号まだ人吉!
精力付けてドームに行くらしい

秋919

行ったのは、どろんこ
4号、26日レースに出るらしい。
テスト走行までやって来ました。
ワイだ
何時になったら合流するんかい!!

秋919

長〜い笹の峠林道を通りぬけ
森の駅で休憩です。
秋の919
4号、14号と待ち合わせ場所でしたが
到底これそうもありませんので
松の内林道へと先に入ります。
松の内も一杯枝道があります。
間違えないように行くと笹の峠林道に一端出ます。
そのまま安蔵方面へ
他にも椎葉へ抜ける道もあるらしい。

秋の919

南郷の市街地へと下りてきました。
ここで1日目日帰り組とお別れです。
8号先頭で帰ります。8号帰り道4時間御苦労さんです。
秋の919
6号 3時間 時は耐えられるか!!
秋の919
5号 枝はどうした??
秋の919
9号 もののけ姫 こだま みたいな〜(コギャル風)
秋の919
7号 みんなを見送る背中がさびしい!!
秋の919
4時前にはここ霧の宿 山霧
2人のおばちゃんが出迎えてくれました。
前日は若い女の子も来てたよーの言葉に
昨日くればよかった嘆くおじさん3人衆
残念!!

オパさんの書置きもありました
ありがとね!!
秋の919

コテージ山霧
風呂も兼ね備えておりましたが、
わがままな3人衆
どげんしてん!温泉にいっごったと、
そん後はビールを飲まんなといかん!!と、
タクシーを予約(予約を入れないと来てもらえない)

ここに来ました 南郷温泉「山霧」

秋の919
宮崎名物 チキン南蛮を食らう(だれが食ったのだろう)

秋の919

ぷはぁ〜 うまか〜!
秋の919
町にはカラオケボックスもありましたが
山好きな5人衆
2次会は宿へけえッてきます多。
竜馬が始まっています。
これからの語りがやたろう風になったがじゃ!!
秋の919
13号はやくも寝ておったらこれで起こされたがじゃ〜

サイヤ人になるがじゃが〜
秋の919

秋の919

秋の919

秋の919
こんなことやってる間に夜は更けていったがじゃ〜
18号東京でさびしく
腹をこわしながら飲んでます。

秋の919

もう寝る。






5.3.4ツーリング

なかなか、UPできないようで???

写真のみ 13号受け付けます。


534

534

534

534

534

534

534


534


534

534

534

534

534

534

534

534


534

534

534

534

534

534

534

534


534

534

534









五木のひろし

行ってきました。
この前の感動が冷めやらぬうちにと、またまた、五木の山々へ
13号またまた遅刻です。AM6:00集合に起床!!

五木のひろし
それ幸いに18号マッチ暮れのメール!!
結局、AM7:00前の出発です。
2号、9号すんまそん!!
五木のひろし
今日は3号線から向かいます。
坂本村目指してレッツゴー!!
3号線沿いの一度はここのGSで、ガソリンを入れてみたいとみんな思っている日奈久GSを、右折しいざ坂本村へだんだんと昨日の天気とは、嘘のように
雨が、てんてんてん........!!
昨日の18号のメールは当たっていたマジで雨雨雨
さっそくかっぱ着

五木のひろし
五木に向かう途中、走水の滝大雨の中、見物。SL見物の時より水量が少なめか?
まずは、この先行き止まりと 書いてある深水林道へ なかなかのダート
壁がお友達の中、18号1回目ののり苔
結構楽しめます。





五木のひろし

この先道は続いているが来た方向へと帰って行きそうなのでここでユータン
アザミ谷へと向かいます。
雨の中、中々のしまり具合走りやすいい道です。お決まりの3連ちゃんジャンプ台を超え内谷ダムへ気モチよく走っていると黒の軽ワゴンが走っている
なんかこの前来た時もいたような気がする〜2人のり〜
てなことで高揚にも恵まれカシャリ!
このあたりは2号が動画で撮ってます4号早めに乗っけてね!!
五木のひろし

折角なので紅葉のきれいな場所で
五木のひろし
このあと後ろのショートコースを走り
横谷林道へいろんなドラマがありました。やっぱ最高 横谷林道

五木のひろし
痛恨の9号
XR放り投げの後の写真です。なかなか現場を押えきれない残念!動画で!

五木のひろし
この前走ってなかった大通越林道へと入ります。ここは本当によく整備されていて走りやすい。横谷とは大違い!
五木のひろし
このあたりになると雨も大粒に変わり言葉少なにらり、さぶくなります。
端海野のキャンプ場で一時休憩しようと止まるが寒いのと12時もすぎ腹もっへたのでいつき山荘へと向かうがその前にはらごしらへの
子別峠林道往復走破!!
いつき山荘は、クルマが多いのであきらめGSへ
向かう途中は、浪人越林道(全面舗装林道)で、五木村市街へ
昨日あんだけ電話もし開いてるの確認までしたのに、早水商店SS閉まってました。
なんじゃこら?!


さぶぅ! お茶タイム ゆず唐辛子入り



落胆の後、道の駅で食事
五木のひろし

五木久領庵へ  昨年ここで、食えなかったなんでんかんでんそばを戴く!
五木のひろし
この頃には雨もやみ、八原林道へ 2号よりガソリンを分けてもらいながら進みます。山々の紅葉も徐々にきています。
八原から瀬目林道へ
五木のひろし

セバスのマーキングおちっこ漏らさぬよう〜に!!

五木のひろし

この後、先月の2号路肩ウイリー現場から数十メートルの処で、同じようなことをやらかす18号でした。
めでたし めでたし
夜は 昨日とおり のぎわでホルモン。







2009秋エコサバイバルツーリング

13号痛恨の寝坊!!!目覚めたのは15分前!!!

9月20日(日)早朝6時から15分遅れのピース!!
秋キャンプ

いざ出発!
秋キャンプ

大口組、ルパン、集合場所間違える!出水組が遅れて、なんとかセーフ!
ファミマの写真、なぜかロスト。すみません。

あさは、すずしろくて、気持ちいい!
この後は、ゴイゴイ進んで、市房ダムでトイレ休憩。
秋キャンプ

あっとゆう間に白水滝に到着!
秋キャンプ

ブーツで丸太階段がジワジワと老体に・・・

セバス18号告白、高所恐怖所。

大人気ない40半ば、橋揺らす!ヒクヒク!

この時点で、半数以上が80%の体力を失う!マジで。

今回一本目の林道。長尾谷林道!
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

実際の写真はありませんが、なんと、以前迷子になった豆腐屋付近に
続く林道でした。
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

つづきましては、サンポー山林道へ、
しかし、入り口を通り過ぎて、どこへゆく〜13号と思いきや、
敬老の日も近いということもあり、長寿の滝で休憩!?
秋キャンプ

秋キャンプ

引き返して、サンポー山林道に突入!


またまた、実際の写真がありませんが、赤土のエンデューロな感じがなかなかです。
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)


みんなお腹もへって、山中食堂。
看板娘は、御歳80さい!?
秋キャンプ
みんなで、そばです。
秋キャンプ
根の生えないうちに、次へ。

次は、内の八重林道。
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

秋キャンプ
見渡すかぎり山!

この先は、行き止まりで、さきほど、分岐を右で抜ける道につながる。
秋キャンプ

先ほどの分岐(右が正解!)
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

ダートはここまで。
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

途中、久木野商店。気さくなおじさんが仏滅を迎える!
みなおもむろに間食!最近はフリーがあるから、いい!!

気さくなオッサンは、言いたい放題の中。2号が宿泊関連の話をすると、昨晩のドイツのカップルは泊めたとのこと。しかし仏滅御一行は泊めてくれない様子!そこらへんに勝手にとまっていいとのこと。キュッボンキューのナイスバーディーのあとにこの面子では、そらそ〜だ!
秋キャンプ
そしてまた、18号が気さくなオッサンの尿簿に横恋慕!ひつこく肥えをかける。

本日、最後の林道、小原井財木林道→大仁田スカイライン。
商店を北上、トンネル前を右だっとと思います。
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

休憩してくれと、言わんばかりの広場。にて休憩。
秋キャンプ

目印の石碑としてご利用ください。
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

かんばんは!
秋キャンプ

このあとすぐ、ヤマボウシの実を収穫!
偶然にもサルが木に登っていたので、収穫してもらいました。
赤く熟したものは、甘かった。
秋キャンプ
残念ながら、勢いに乗ったウメとルパンは、スルーしたましたが。

どこからがスカイラインなのか、分かっていませんでしたが、
大仁田スカイラインへ。スカイラインという名前ですが、林道です。総建設費チョメチョメ億円!?って書いてあったような。
秋キャンプ

左だったですよね。13号!
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

さぁ、来たのはどちらが正解でしょうか?(おそらく反対側から写真です)
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

ゴマリサン側入出口
秋キャンプ
(HP林道への案内板から拝借)

買出しに行く前に、ぜひ、うろこの滝へ!!!
うろこ
あまりの絶景に写真を撮り忘れました。夢中洗館大和に免じてイメージでご勘弁下さい。

五ヶ瀬の街に向かって、Aコープにて買出し!
秋キャンプ

今回は、四次元BOX搭載、「KTMあどべんちゃー」が僕らの荷を一手に引き受けてくださりました。忠ちゃん、ありがとうございます!!!
秋キャンプ

準備万端!今夜の寝床、諸塚村へ。1時間ぐらいで到着!

「週末は、ログハウスで!!」byみなみこうせつ

早速!今夜のメインディッシュの鶏がらスープの出汁をとりましょうか!!
秋キャンプ
ヴぇーーーー!

かんぱーい!

ねぇねぇ、これ見て、クリオネってさ、ウミウシの仲間なんだって
秋キャンプ
へ〜、そうなんだ。

実は器用です。
秋キャンプ

写真にはありませんが、マウンテンの星空をみたりしながら、そのあともいろいろありまして、夜は更けていくのでした。

ふと横をみると、このままで、寝ておられました!
秋キャンプ
さて問題です!2号様は夢の中でなんとつぶやいていたでしょうか?

正解は、コメント欄に!

忠ちゃんは、ミツクルン改め「御免ライダーいびき」の深夜攻めに合い、寝不足!
夜中になんどか「御免ライダーいびき」の寝首を狩ろうかとしたらしい。
これで、ごじらいだーは、ウォーリーに昇格!?

ログハウス前で記念撮影!?

動画です!※あのひとを見つけたら知らせてください。

来たときよりもキレイに、仏滅組!

別支線から、小原井林道分岐に向かう。
細いけど、バンクが利用できて、面白い林道!!

興奮した「御免ライダーいびき」!濡れた草でスピン!
秋キャンプ
ちっくショー!

そう、昨日の休憩してくれといわんばかりところが、分岐!
秋キャンプ

そして、ここから天空のツーリングの始まりぃ!

おおぅ、神よぉ!

絞原万ヶ原林道。
写真では、伝わらないかもしれませんが、この場にいるだけでヒール!
秋キャンプ

神の水汲み場。
秋キャンプ

神のパノラマ!
秋キャンプ

絶景のあとの休憩、みな興奮気味!でした。
秋キャンプ

oink, oink
秋キャンプ

結構、豪快に仏滅ハツゴケのウメさん、本人の心が一番痛いようです。
秋キャンプ
振り向けば奴がいる。

あっ、タケちゃんマンだぁ〜!
秋キャンプ

休憩していると下から、ライダーが近づいてくる!危ないので通過するまで待ってみた!
秋キャンプ
すると通過せずに、われわれと話をしていきました。XRの新車で年輩のライダー!ともう一人。お金持ちそうなその人が、忠ちゃんのあどべんちゃーをみて、調子がよければ、BMWで来たんだけどぉ!と一言。(僕、BM持ってます宣言!)次のツーリングには誰かがWRで参加です!!おそらく。

昼食ということで、下りました。
いざ、平家本陣へ!!
秋キャンプ

本日、定休日!なんでぇー!!!!!!!!
平家本陣
左から、平民、姫様、○○武者

しかたなく、椎葉の町で、山値ソバを食べました。(みんなこの店には二度と行かないと思います。勉強になりました)
秋キャンプ
2号様、フリーありがとうございます。ほんとにありがとうございます。

ここで、忠ちゃんとお別れ!
秋キャンプ
あの男の伝説は、少しの間、語り継がれるであろう!!

ハピスマ商店前。みんな疲れたのか、くつろぎモード。
秋キャンプ
浜砂のじいちゃんからも、村のいろんな話を聞けて、みな平和に暮らしたそうじゃ。めでたしめでたし!

僕たちばかり楽しんですみませんでした!!
秋キャンプ
このあとは、人間SSに向けて、帰り路に向かいました。

今回のツーリング、630km走行!
2号、13号に感謝、みんな感謝!

ところで、タイトルのエコってなんだったんだろう。






ゴサシ ツーリング!!

全野菜の興奮、さめやらず。

5月3日(日)朝6時!
ゴサシ
おられました、のんすぎの方が!

といっても少しの遅れ、ウメさんたちとの待ち合わせ場所には、定刻通り!
しかし、ここでも遅れる人が・・・

集合場所を間違える、るぱん!!(めずらしい!?)
ゴサシ
んで、本日、一本目の間根ヶ平林道(マネガヒラ?)。
うっすら、サクジラマやカクラニダケが見える!(写真では見えてませんが肉眼ではウッスラと見えました)

われらのヒーロー、セバスが体をはってみんなの緊張をほぐしてくれました!
ゴサシ

ヤダケを過ぎ、しばらくするとアナグマが現れて、変な歩き方を笑っていた矢先に、ワンがうつぶせに転びました!
ゴサシ
最初は、息も出来ないくらいに痛がっていましたが、そのあとは、ご覧のとおりです。

クルソンの入り口を間違えました。すみません。
ゴサシ

予定にもありましたが、お昼は質素でガマン!
ゴサシ

ただ、動かしてみたかっただけです。使われた方、すみません。
ゴサシ

桜です。新緑がみなぎる中にポツンと桜です。
ゴサシ
なんかいいです。

舗装化が進むクルソン頂上付近。
ゴサシ

10秒以上、見ていると何かが起きます!
ゴサシ

そうです。目が焼けて痛くなりませんでしたか?(すいません嘘です)

ゴサシ

鍵を借りに役場に行きました。お世話になります。
ゴサシ
多良木町、バンザーイ!!

買い物をしてえて!
ゴサシ

イミイッツオーライ!!!
ゴサシ

ゴサシ

ゴサシ

本命処置。本当に乱暴外科医でした!!
ゴサシ
でも、腕は確か!!

整体のお時間!
ゴサシ
このとき私も整体してもらったのですが、長いあいだ取れなかった肩と首の痛みがなくなりました。

あーーーあーーー、果てしなーい!!
ゴサシ

ゴサシ
ここで、ワンと乱暴は、お別れ!

ゴサシ

ゴサシ

ゴサシ

ゴサシ

イチローも赤土壁とキッス!!してました。
ゴサシ

るぱん、イチローに用意周到の座を奪われそう!
ゴサシ

元気ラーメン
ゴサシ

なにげに、ウマい!というのでしょうか!
ゴサシ

さー、彼はなんと言っているでしょうか?
ゴサシ

○○○演習中で、みんな怒られて、退散!
ゴサシ
まさか、こんなことになるとは。

よく頑張りました!!
ゴサシ

ここで、大○組とお別れ!
ゴサシ

今回、最後の林道。
ゴサシ
大○組、すみません。

ゴサシ
お疲れ様でした!!

このあとのSSもそれぞれ弾んだはず!







フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

行ってきました!! 

大隈に!!

朝の5時30分!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
感激の!定刻スタート!

7時5分、空港手前のローソン、一足先に来ていたヨクロンボ組と合流!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
そして、みんなは、イチロー(23号)と出会った!(下條アトム風に言う)

福山の交差点前のスタンド&ローソン
この先にもスタンドがあるらしいが、コジハンの準備などをここで全部済ませて、大箆柄へ向かうことに!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

地寄林道に入る前にアジア研修なんとかという施設で一服!
その横はダム湖になっていて朝早くから大学生らしき人たちがベレッタ!?
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅


地寄林道に入り、最初の休憩ポイント、サイドの川がきれいでした。
そんな中、
11号「ほれ、18号がさっきからズリズリすべりよったが、空気圧が3kも入とったばい!」
2号 「ほー、まじでや!」
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

18号「シュー!」
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

お次の休憩ポイント(絶景!!!!!!!)
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
でも、残念なことにモヤかかっていました。(ので写真は割愛)

で、お次!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
マイナスイオンたっぷりのスポット!がけ崩れの補修も終わって安全に通れます。

本日、最大のポイント!工事による行き止まり!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
ここから先が一番というところで、13号落胆のUターン!
3月3日で工事が終了すると書いてありましたので、お楽しみは次回!
(写真撮っていませんでした、うめさんから勝手にいただきました。すみません)

後ろからも怖いですが、前からはもっと怖いです!!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

迂回路を探している途中で、1泊610円のガンバローを見つけました!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
610円は右奥の茶色い建物?!

次回は、泊まりも有りですね!

小腹が空いたので、ここでコジハン!!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
休憩している間に13号が迂回路をちゃんと見つけてくれました!ありがとうございます。

にひひ!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

この林道は、以前は砂利道だったのかもしれませんが、今は全舗装でした。
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

しかし、御岳から伸びるなんとも言えない形の尾根が町までひろがり、北薩にはないサイコーの景色ですた!(写真ではあまりつたわらないですが)
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

先ほど、Uターンした工事現場の先の分岐です。
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

大箆柄林道の入出口と思われます。
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

御岳の登山口の分岐、今日もたくさんの登山者の車がとまっていました。(おそらく)
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

白山林道あたりと思われます。ターンとなるくらい長い林道!楽しろい!!!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

マシンもお腹が減ったので。
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

オジンもお腹が減ったので。(垂水市内:一休庵)
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

溶岩ドーロを通って(感動!!)、さくじらまフェリーにパイルダーオン!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

いつでん!おいの心はサクジラマ!!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

赤線の中のお方は危険人物!?ってこと?  11
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

林道松生良久線の一本目の先にある湧き水スポット!
13号の黒糖飴がいやにおいしい一時!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
用意周到な11号は、寒さをいち早く感じ奥で上着を着込んでいます。
みな、今日は林道腹いっぱいの様子!残り3本締まっていくぞ!

と言ったハナ!!13号トラブル御中!!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
ココです。泥です。注意です!

めげて な〜い!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

本日、全員での最後の休憩!
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅

明るくなる前から、暗くなった後まで走りました。
フォーリンラブ 仏滅 in 大隅
大隈っていいですね!ホント、腹いっぱい!お疲れ様でした。

カンパイ!SSもゴットリ!
カンパイ!
あの〜、   ふ〜っ、  たのしかっらでしゅ〜。(軽く一升空けました)

次回のサザエさんは、3月8日あたりどうですか?
ウンガウング!






謹賀新年だよ!

仏滅ライダースの皆さん
新年あけましておめでとう
今年もよろしく!!

正月早々、写真がぼけています。(相変わらずの13号です)


謹賀新年


謹賀新年
さすがは、たか〜いデジカメきれいに写ってます。郷田にて!

謹賀新年

おじさん5人衆よりきれいな あおぞら ホントにいい天気!
謹賀新年

残雪あり。昨年みたいなツーリングか?


謹賀新年

茶ノンばない〜

謹賀新年

10号、痛恨のすってんころりん!

謹賀新年

13号のバイクでサーフィン!

謹賀新年

真っ黒か線の今先に だ〜!

謹賀新年

19号ダイブ後!
謹賀新年

おもしとかよか林道です。
謹賀新年

正月早々開いてた大口のぼるラーメン
謹賀新年

三杯でどひこな〜
謹賀新年


謹賀新年

謹賀新年

謹賀新年

謹賀新年

謹賀新年

謹賀新年

謹賀新年

謹賀新年

謹賀新年

謹賀新年












オジ貴デビューツーリング

本日は、オジ貴のデビューツーリングを決行しました。
ランボー外科医も参加して7台の集合となりました。

高野山から馴らし小手調べして全員調子良いみたいで◎

昼からツーリングなので昼飯時にて岳山〜西戸矢入口にて昼飯とする。

恒例のカップ麺が美味い!

しばしの休暇後から西戸矢を下り新谷林道へ
オジ貴デビューツーリング

景色を楽しみズリズリを楽しみながらの走行する。

山田本俣林道〜平川方面へ下りツーリングの方々と挨拶を交わしながら宮田市野林道にて再度ズリズリを楽しむ面々だ!

クワガタポイントにてしばしの休暇して高川クキノ林道を楽しみ、オフロードコースへ足を延ばしたが釣り先客がいらっしゃりお邪魔はしまいとスルーしてラストの郷田林道へ向かう事にするが、ここで所要のランボー外科医は帰宅となった。

又、行きましょうね(^o^)v-~~~

オジ貴デビューツーリング
して本体は郷田林道を面々の走りで楽しみバトルを楽しんでお決まりの展望所にて休暇と撮影して事務局にて語らい本日のSSは無しにて解散となりました!
オジ貴デビューツーリング

次回は渓流釣りをメインとしたツーリングをしますよ〜!

カミングス〜ン  --- 完 ---






2008仏滅GOGOツーリングレポート

まずは、事務局サイドにある大型駐車場に6時50分集合を呼びかけ4WD車1台を含み16台が集合した。
仏滅GOGOツーリング

ここで1番驚かされたのは忠ちゃんがKTM900で登場したのだった。
仏滅GOGOツーリング

みんなで、見学をしている中に小遅刻の教祖は眠れない○○酔いで集合場所のガードパイプにニアミスとなって登場した。(写真はセバス号)
仏滅GOGOツーリング

教祖からの挨拶と5号からのパンフ配布と2号からの注意事項等の朝礼を終了!
仏滅GOGOツーリング

事務局おやっさんらの見送りを受けて早速スタートしました。
仏滅GOGOツーリング

今回は「特攻野郎Aチーム」と「Bチーム」の2班に分かれ、最初の林道は樋の谷林道からです。

樋の谷の中腹、ランボー外科医の荷物が落ちる、みな荷作り再確認。
仏滅GOGOツーリング

わんテッドOGS!
仏滅<br />
GOGOツーリング

北薩一号線から高川ダムを見下ろす
仏滅GOGOツーリング

教祖は最初からクライマックス!
仏滅GOGOツーリング

8号は早速、山から新車の洗礼を受けるが、地元の林道で整備もされていてスムーズなすべり出しウォーミングUPにはGOODだったかな!

高川林道から国道横道にて心配された襲い猿出没現場も問題なくR447を大口へ。

コンビニ休憩で恒例となってきた残念ながらお見送りとなった、うめさんが1台1台悔しさと無事故を願い、栄・栄・栄・・・ありがたい事です。
仏滅GOGOツーリング
本日の昼食食料を個々に買い込み、うめさんのお見送りで再スタート。

せっかくのツーリングです。スピード違反に注意しながら矢岳林道へ

恒例の山神さまへの安全祈願を済ませ出発が・・・・・
仏滅GOGOツーリング

前走組が矢岳駅にていさぶろう・しんぺい号を待ち観光客と語り合いしてる時間にも後走組が来ない心配になった為、20号と6号が偵察しに行くと痛恨のミスコースにて再合流となったのは1時間近く用した後となってしまった。

2度と同じミスはしまいと合流走行だが四谷林道〜梶原林道を経由して段高作業路に入る。
仏滅GOGOツーリング

4駆が走行できない木崩れ現場を迂回する「Bチーム」と別れ段塔と高野支線合流地点にて再合流した。
仏滅GOGOツーリング

本日は、その他オフローダーの方々と沢山すれ違う。注意走行。

さて、少々遅れ気味の昼食タイムは段等林道水の広場にていただく事に1家族キャンパーに挨拶を交わしヌードルや缶詰+おにぎり。

自然の中と仲間と食うメシは何故かうまいよねーっ

仏滅GOGOツーリング

さて、午後からのコースがスタートする水の広場から川を渡り裏段塔へ段々と素晴らしい景色がチラホラ望めるようになってきたぞ、裏段塔を出て喉の渇きを潤し近くの大平渓谷から大平林道ここまでツーリング初参加組は景色を見れているのか?

ちょっと気になるが左折して段塔80支線へここまで来れば、地面の感触を直接感じたがる方々も増え、落とし物や居眠り運転・・・

温迫峠を西平林道へ前走組も後続組も1回づつミスコースを重ね無事に西願寺ダム経由で多良木町役場へ

宿泊施設(槻木分校跡地)の鍵をお借りして皆が久々の集合となったのはサンロードにて今宵の晩餐準備調達の時でした。

ビールや食材の買い物を済ませた。
ありがたいのは沢山買い込んだ食材を、やまめ号が積載してくれる感謝感謝◎

いよいよ宿泊施設にて思い思いに活動と思いきや、ここで8号9号20号が日帰り帰宅となっている為、残留組が安全を願いお見送り。
仏滅GOGOツーリング

見えなくなるかくらいには、一斉に乾杯ーーーーーっ!ぷっはーーーっ!

釣り人に変身する者や火を囲み豪華調理に励む者やひたすら飲み続ける者に見ていて楽しい時間ですね。

やはり少しでも早め到着で時間を共有して楽しむのも良い。ランボー外科医が持参したカラスミや鹿の薫製は美味。

いやーーーっ酒が進む。指しつ指されつ飲む飲む・・
仏滅GOGOツーリング

シャワールームラブ
仏滅GOGOツーリング

シャワールーム失恋
仏滅GOGOツーリング


夜も深まって来ると疲れと酔いでカエル?ゴジラ?がひたすら増えてくるのであった。。。。。。
仏滅GOGOツーリング



朝だ〜っ!霧雨だ〜っ!
さあ、2日目がスタート数名は朝食の準備で後は掃除やらスタート準備にお色なおし?

そそくさ朝食を済ませ、火の元や使用箇所の確認と忘れ物確認してOKです。
仏滅GOGOツーリング
悩むカッパ着る?

まずは、お世話になった多良木町役場へ鍵の返却する。
仏滅GOGOツーリング

ここで6号10号14号+ランボー外科医の4名が家族サービスや所用の為、離れることになる、残留組も9名と一気に寂しくなったが無事帰宅を念じお見送り。
仏滅GOGOツーリング

さて、2日目のスタート林道は、飯盛山林道〜アクソー林道経由で槻木方面へいざ出陣です。

グリーンパレスゆらりからのルートを選択する事に、

入山して3劼曚匹烹感遒皺燭箸スルーできる落石群がバイクを降り誘導が・・・

パン+シューーーーーッ!

あらら・やっちゃったのね!やまめちゃん!

ここから皆で、
ヤイヤイゴイゴイ作業していると神がハイエース4WDに乗って現れた◎
仏滅GOGOツーリング
全ての道具を揃えてスペア交換5分程で作業終了。お礼を買いに走った4号を待てずに神は行かれた。いつか探偵ナイトスクープにお願いして、神を見つけ出してもらい、お礼をせねば!

今思うとあれはきっと山神様に違いない!4号を待ちお礼の品がお茶休憩に変わり良い時間となりました。
仏滅GOGOツーリング

そこからは雨を含んだ程良く素晴らしい林道が繰り広げられる、たまにエンデューロコース?が現れるが楽しみながらの走行となる。
仏滅GOGOツーリング

タイミングも合ってきた!
仏滅GOGOツーリング

1本のミスコースがやまめをスタックへ導き救助作業とあいなったが無事コース復帰。メデタシ・メデタシ。

危惧していた大きい落石箇所もうまくかわし、アクソー本線へ。
仏滅GOGOツーリング

槻木トンネルをぬけ、しばしK143を走行して荒水谷林道〜小白髪峰越林道〜西願寺ダムへ。
仏滅GOGOツーリング

ここらから、17号の生気が無くなって行く事を後々気づくメンバーであった。
西願寺ダムに着く頃は昼食時もやや過ぎ腹の虫も鳴き始め二日酔いも治まりながら、林道2本残し我慢する事に。

いざ、1日目のターンコース西平林道ここらでは雨も弱まり青空も見え隠れするが数分後には霧雨へ変化する。

温迫峠より狗留孫林道へヤイヤイ組は見えなくなるが、17号のペースがカーブも直線も同じスピードで悟ったようにこなして行く天才+凄い。寝ているかのように柔らかく。

して、先発組と合流してスケジュールにある、毎回親切なおじちゃん+おばちゃんが経営する小さなSSと店にてカップ麺や缶詰+やたらデカイハム?を買い込み場所を提供して頂き食することにした。

*良くある事、腹ぺこ買い物すると主食前に前食を多く食し主食が入らない事が、それが生ものだったりする。数名がほら。

おじちゃんは椅子やゴミ箱等を準備してくれるし、おばちゃんはお湯を沸かしカップ麺に入れてくれている。ありがたい!

お店にきてくれた人々と語らうのが好きだそうだ、18号は息子のように語っている、これが後々の人間SSのドラマとなる◎

お礼を言い去り際には皆にお土産まで持たせてくれ最後まで手を振ってくれていた。嬉しいね。また、逢いにきます。

17号も生気が少し戻ったような気が・・・・・・

18号は目頭が・・・・・・

鉄山林道〜松ケ平林道経由して矢岳方面へ進む鉄塔林道の藪道でドリフの音楽が耳元で聞こえて来る・・4号が歌っていた△
仏滅GOGOツーリング

梶原林道を抜けループ橋〜矢岳林道走り矢岳駅前の交差点広場にて、17号の空気圧をチェックすると、17号には多めかものエアー圧だったので若干シューッと抜いてみた。

時間は大幅に遅れ気味なのでコースカットして残すは
矢岳林道と郷田林道に決め17号に付け出発した。あららっ変化・変身・笑顔?生気が復活?

矢岳の山神様に旅の安全と感謝を済ませ。17号に問うと、
『はんたちゃ、わざれか面白かったっじゃなーっ。えらい良か』

今回のヒット賞に決定した。これ以降17号が水を得た鹿になったごたーっ。

残す郷田林道も土質を肌で確認した1名がいたが、展望所にてSS
仏滅GOGOツーリング

語らいを済ませ帰路を急ぐと郷田入出口近くで10号とすれ違う。
10号が遅れたメンバーを心配して迎えに来てくれたらしいが、『走しいかたが荒かで、まちっとでぶつかっとこいじゃった』18号談。

仏滅GOGOツーリング

しかし、ありがたい事です。5号の妻さんも娘をつれ途中で迎えてくれました。ありがとう。

ゴーーーーーーーール。

事務局到着すると、おやっさんも出てきて楽しかったかと聞く。
全員が楽しかった。遠足を終えた子どものようでした。その後SSにて、レポートにあった18号が、おじちゃん+おばちゃんについて涙・涙の物語で終了とあいなりました。

何時も思う事ですが、ツーリングを計画して帰宅するまでに色々な方々の協力理解あって活動できています。
楽しまないと失礼ですよね。
旅前も+旅中+旅後にも楽しかったと言えるよう、また行きましょう

--- 完 ---







ブログ内検索

最近の記事

リンク

記事の履歴

最近のコメント

記事の種類

仏滅ライダース

ケータイで見る(QRコード)

qrcode