2015鯉のぼりツーリング

行きましたよ〜!!
55ツーリング

集合前から、27号興奮状態!!



一本松集合です。
今日の泊りのメンバーです。



行ってきます。
最近、できました郷田林道兇ら突入です。(郷田林道延びました)
ヨか眺めです。





久しぶりの郷田林道、頭石林道を通り
10時どしてん、昼飯はそうめん流しと言う1号教祖様のおおせの通りに10時なのに昼食です。
久しぶりの仏滅ライダースらしいシチュエーション拍手




棚田を見ながら、寒川水源亭に!
おばちゃんたちの作る料理はうんまかよ〜!



次から次へ料理が出てきます。
そうめんも追加しました。


こんな早くから、と思いましたが11時ごろには5,6組のお客さんが来てました。

ここで、晩御飯の棚田米をゲットしてえて、水源亭を後にします。
水源亭より上は、林道です。
この辺のおっことぬし11号を先頭に、もうみえましぇ〜ん !!
たぶん
国見林道を経て、大関山頂上へ
大関山神社で、安産祈願をしてえて?祝

安全祈願!!



米田山林道から、ここへ  
釣りランドは、人が多かったので(仏滅は、人見知りです。)
釣り人が、誰もいないここへ
どこかわからん!
19号の腕の見せ所でしたが、、、、、



本日の釣果。
1号による1号のためのガラカブです。
晩飯できた。



今日の泊りは、御立岬公園コテージです。
さくらです。すっごい設備ですよ〜!なんもかもそろっています。

26号師匠食材担当ありがとございました。

るぱんの手料理始まります??



4号親子と18号も合流して、かんぱい!
夜は更けてイったのでした。



次の日は、結局1,2,13号の三名です。
よく走りました。

JR肥薩線のほそ〜い道を通り抜け
深水林道
内谷林道
アザミ谷林道
7本走ってふう!




昼飯は、人吉のラーメン屋さん
ハオライラーメン
有名みたいです。

うまいか、うまいくないは、個人の判断で!




鹿目林道
白浜林道
布計林道
小内川林道
頭石林道
郷田林道(やっぱい、いずんのヨか林道ですな(^^)v)


SSは、まるかつです。
昨日に引き続きヨか晩でした。











99ツー!リベンジ





































不動岩?!

今日は、愛のスコールにあわないように、走ります。

2,13号で出発です。
熊本に向かいます。
おもしろい岩があるらしいのでここにやってきました。
山鹿の不動岩

神社側を近くから見ると圧巻です。




伝説もあるらしい
次は首石も見に行かんといかん!




中不動・後不動に登山道があります
歩いて展望所から15〜20分です。(今回は中不動だけ、結構きつい!)



結構きゅうです。




2号のVWと不動岩




七城メロンドームで食事をしてえて、1号を待ちます。
1号も、走り駆ったらしい。

ココから、1号と一緒に走ります
走り足らんので、阿蘇の外輪山を遠回りして
けいります。遠回りだけど案外近いかも!!

大観峰では、二人の猿の競演が???
わかります。




また、ヨか一日でした。










愛のスコールツーリング

行きました。8時一本松集合
愛のスコールツーリング名のごとく50オーバーのロートル組ツーリング
ひたすら人吉へ、給油をへて山江村へ入山し下調べ道と、もしかして?道を楽しろく走ります。
肥後トンネルの中間上にある排気抗を写真におさめ、永延と林道ひたすら〜途中には13号が
どうしても確認したかった山江〜坂元への峠越え昔道を見学し・・・・はは〜ん!
何と今回は、山江から五木あざみ谷林道をへて五木へ出ました。
下記、五木屋本舗にてカレーうどん・山菜うどんを食らい満足してリターン林道へ走り。
名のごとく雨には遭わない秋晴れのツーリングとなりました。

一本松集合


キャンプ場入口、高速下


肥後トンネル排気抗(ほぼ中間地点?)

肥後峠(歩いてみようか)





あざみ谷林道から出ました。山江村〜五木村

五木屋本舗(五勢うどん)

カレーうどん+山菜にぎり=1人だけ・・・13号

各になるT字交差点にて(13号、謎の生物に襲われる・・・・・・)









愛のスコール・ツーリング2

14.15日は、愛のスコールツーリングに変更し10月の12.13日で恒例の紅葉ツーリングとしますか?
7日は、昼から行きました。
山江スコールツーリング、いやいや最初の雨は気持ち良いが、
夕方近くになるとジワジワ来る水の冷たさ。。
決して唇は紫色になってないよ!!
<br />
いざ林道へ
いざ林道へ


清流を眺め(-.-)y-~~
清流を眺めながら(-.-)y-~~







99ツーリング来る

早秋の99ツーリングが近づいてきましたよーっ!!
オフ車や50ccやら車でも何でも来いです。
場所は、人吉矢岳方面へ山江村+坂元村へ向かいましょうか?
宿泊は、人吉の老舗旅館しらさぎ荘かな、天然掛け流し温泉で定価格!
予定日時は、9月14.15日で開催予定です。
出来るだけ、観光や史跡見学や季節の食材にて予定してます。
参加者は、連絡ちょーだい。。。。






くまてつ?

そうめん流しに、やまめが喰いたいというので五木村方面に行きます。

林道の中に、面白いトンネルがあるらしいと、云う情報をえて
行ってみることに。

13号は、熊本鉄道かと思っていましたら、
熊延(ゆうえん)鉄道と言うらしい。





旧鉄道線路跡です。
八角?  六角トンネル!




なかなかよかな〜!
防災用でしょうか?



ヨか1枚!



時が流れていきまする。



そうめん流しとやまめが食いたいと、
ここ
やまめ茶屋へ
以前はソーメンもやってたらしい。

魚釣りも豪快だ!



ヤマメも堪能していると、
すげ〜!大雨に、台風みたいな風です。



五木村へぬけようと思いましたが
やめて
海岸線から狭小道路をくぐりぬけ
帰ってまいりました。



結構なよかツーリングでした。








55ツーリング

7月に、5月の55ツーですがかんにんな〜!
行ってきましたよ。
大隅といいながらの、四国でした。
まっいいっかkyu

集合場所1号んちに行くと
あたらしか単車があるでは、ないかい。
26号のあたらしかバイクK1600GT
ついに、26号には走りにも負けるが排気量にも負けるがな!

今日は4日、1号、2号、13号、18号、26号で、出発です。



宮原のSAです。
さすがGW、単車がうかうか。



松橋のICをおり26号を先頭に佐賀関を目指します。
26号本当に道をよう知っとります。
信号に5,6個ひっかかたろうかい。と思うほどスイスイと、くねくねと、走り抜けます。
26号に、感謝!
四国の道もこん調子でたのんど〜!

午後6時前には到着でしたが、バイクは予約が取れない上、8台しか乗り入れできません。
フェリーを二回ふぉどスルーしましたが、8時には乗れたような気がする。




フェリーから降りると、雨です。

宿を探します。
ヨかトレノ横に雨宿り。





朝、雨です。13号雨男です。
じいさんたちは、早起きです。



しまなみを走りたかで、始まった四国ツー

とらえず、しまなみ街道へ
ほんとは尾道から入る予定でしたが、フェリーに変更したので途中の大三島を目指します。




ココまで来るうちに雨もやみました。
ココは多々羅大橋。
道の駅多々羅しまなみ公園です。



大山衹神社見物!
近くの食堂へ、お食事処 おふくろの味!!
本当に、じっちゃん、ばっちゃんの店でした。



戻り中!!
ここは、来島海峡大橋
しまなみ街道は、徒歩、自転車、原付の走行OK
じてんしゃも、楽しそうです。





どこイコウデ。
瓶ヶ森林道を目指します。





寒風山トンネル手前から、くねくね道を入り
旧寒風山トンネルをぬけると瓶ヶ森林道です。

この時期、残雪も、残っていますが
あけぼのつつじが、きれいでした。
なぜか、感動もののきれいさを写真に撮っておりません。

瓶ヶ森林道は、霧の中、霧が晴れたのが、瓶ヶ森キャンプ場近く
晴れたら、ヨか景色でしょう。
登山帰りの、おっさん方としばし歓談して
石鎚スカイラインを、下ります。




あたらしか久万高原町の物産館で、宿探し。
今日は、風呂に入りたかと言っていたが
2号の高知へイッガで、そのまま南に向けて走り出しました。

これがコレガで、PM9時ようやく、飯にありつけます。
越智町の山ん中!!

相変わらず写真はないですが、

ラーメン
自由軒本店と言うラーメン屋さんPM9時の時間でもこの山ん中、超満員です。
結構有名みたです。

ココの大将に教えてもらった。

キャンプ場と言うか、野営OKの公園です。

また、PM10時からのテント設営。
たのしかな〜!





宮の前公園キャンプ場
またまた、近くのおっちゃん登場。
色々教えてももらいました。



ささとかたずけます。
又風呂も入れません。
楽しいです。



お昼には、八幡浜のフェリー乗り場に付かなければなりません。
帰りは、フェリーに乗れないは困りますので予約してました。




フェリーに乗り遅れるかもしれないと云いながら、
四国カルストを目指します。
良く走りました26号へ感謝!!





天狗高原へ
四国カルストを堪能



12:10ようやくフェリー乗り場にぎりぎりセーフ!!
お茶目な1号


四国を後にします。
佐伯のさいきうみの市場よって、都城で一旦ICを、降りてえて
GSにて、ガソリンをいれ
めしっくて帰り着きました。
みなさんありがとさん。
楽しかったですね。

結局風呂には入らず!!
帰ってからゆっくり風呂へ入りました。きもちよかな〜!





11号、27号が、しっかり仏滅らしい55ツー
やってくれてました。



次、いくど〜! 










2013神話ツーリング秋

そろそろいっど〜!!
で、
行ってきました。

2013神話ツーリング秋
面白かったですね。

いつもより早い待ち合わせ、
AM5:15分
まだ暗いですが、ローソン集合です。
2,9,13,26,29の参戦です。
AM5:30出発。



水俣のセブンエレブン?
11号と待ち合わせ。
この時間になると、上の警察署には、白バイ隊30台ぐらいやパトカーが
ずんばいです。
近じか何かあるのか??

治安対策か??



まっ、関係ねイカ!!
でもさぶいです。
途中、暖をとるのと寒くなるとトイレが近くなります。
で、
コンビにより〜の
で、
R443沿いのここ立神峡へ
八代市内からすぐに
こんないいところあります。
キャンプ場や遊歩道があり、水遊びも最高ですよ〜!!
一度家族連れでもいいかもです。



おじさんたちの batuけつ



吊り橋もおっさんたちは怖い!!



能天気なおっさん6人衆!!



地獄温泉ではないですが、あだ討ちの便所!!

以前13号行ったときに、若いか〜ちゃん達に見られた???

9号楽しそうァンパンマン



R443をすぎるとR218沿いへ
R218を走ると矢部の町からちょっといたところにある
いつも気になっていた。
滝へ急に曲がる。

道路沿いから見えるは、
用水路からの水でしたが、
奥側は川自体が全部滝のすごい滝でした。
熊本滝100選に選ばれている。
竜宮の滝でした。




川幅がちょっと狭いですが、ヨか滝でした。
下流に滝全体が見られる場所があります。
仏滅はひきかえしませんっががが、、、、、。



どうも、今回は川沿いを走るのが多いので滝が多い??
でもこれは、どこから流れてきて、どこに流れていくのだろう悲しい
ここは、トンネルの駅です。




電車の中は、休憩所でした。
弁当でも持ってきて電車の中で喰らえば子供も喜ぶかもよ〜!!



9号が、半分ちょん切れていますがまいっか。。。

もしかすると、マジンガーZIP!のあしゅら男爵か?



ようやく林道です。
夏は走った時は、ちょうどよかんべだった、土呂久林道K204から入りましたが、
ガレ場多し!!
みんなくたくたです。
ココは尾平越え近くののどかな風景です。
みんなもう行かんがとゆうてますが
明日もココ走るのにと思った13号。
でも楽しいぞ!!



K7沿い
常光寺の滝です。
みんな何を見ているかと言うと、
なぜか99ツーリングでよく見かける
穴の中にティッシュ???
何をしていたのか想像中!!見る




ヘルメット地蔵をあっと、見てえて
上岩戸大橋では、地元のやまライダーさんと談笑してえて
山ノ上の林道を確認して
ココに来ました。
10km以上あるヨか林道です。
黒原から二つ岳近くです。



上岩戸大橋が小さく見えます。




K6へと出てきました。
石垣の村へ



10月にはふさわしい花です。



K6通りには、川が流れこんないいところもありました。
2号感動の滝です。


はらへったで、
昼飯は日之影温泉駅です。
高千穂鉄道の面影の残る列車が宿泊所です。
ここで、下見に来た時はチキンの手羽焼きを店先で焼いていたのですが、
残念ながら今回はありませんでした。
残念!!
食いたかった。食いたかった。もう一回!!



TR鉄道の面影一杯のこの場所と上の陸橋がなんとも言えずです。



いよいよ阿蘇とは、また違う景色で我々を魅了する。
ココ比叡山へ
29号は、どしてん、ノウゴッタこの岩に
なんか、ひろしが、ぴょん吉に乗ってるような〜p
じゃないね!! 亀仙人かガメラ化??



ココからの眺めは最高ですね。
みんないい顔してます。
はい、チーズ!
は、食えね〜!!
     



トンネルを抜けるとそこは、
絶壁だった。
うひょーーーー。



比叡山



矢筈岳



るぱん  ぺろ〜ん!!

おまえは、おね〜か??



本日はここまで
いい景色を十分堪能した。
ここで、青雲橋へ
9号、26号、29号、3人さんは、日帰りです。
又行こうな!!

19号、27号を待ってえて、入れ替わりでばいばいき〜ん!!
じゃね。

と言うことで、これから
2,11,13,19,27号で
宿泊場所
ゲストハウスいわとへ


温泉は、近くに岩戸温泉あり
歩いて10分ぐらいかなと、ハウスのお姉さん。
なんのその20重分ぐらい。 往復歩きましたよ。
足は、がくがく!!
で、
高千穂は、タクシーでちょうど片道2000円

観光神楽のチケット買ってえて、
夜の町へ
はらっへて、はらへってで、
歩いて歩いて見つけたのが
ここ
まかない処 かえで (写真はないが、だれか写真とていたような気がするが)

うまい、はやい、やすい。
非のうちどころのないお店です。

われわれは、ふさみやぐらを堪能した。


観光神楽でっす。




大勢の観光客!!
みんなで拍手喝采でした。



2号と13号神楽を見た後、みんなが待っている
まかない処かえで に向かいます。
そのころやってきたのが、仏滅1号です。
お疲れさん1号
その夜はわいわいがやがやの夜でした。
かえでのマスター、みなさん、ありがとう
おいしかったです。
宿泊所でも、
焼酎持ってくればよかった。
物足りません。
この近くコンビにありません。



ゆでたまご3兄弟!!

もうねれや〜!!



で、
おはようございます。
アサ5:30
まざまし時計がなる。

国見ヶ丘 3丁目です。
またここも、観光客だらけ。
19号は、こんな朝はヨからくるのは、4人だけと思っていたらしい。



ゲストハウスを出るときは、快晴で雲海なんぞでらんやろ〜とおもてましたが、
ここは、違うみたい。
見えました、雲海。うっすらと。



神様、何様、日本の夜明けじゃ!!

神が舞い降りておられます。



19号の神が、天孫降臨!!
はっは〜!!
くるしゅうない。よは、満足じゃ!!
と、言ったかどうだか。



この後、宿に帰り、
350円の朝食を味わう。
マスターとお姉さんの手作りである。
藤岡弘、のコーヒーも味あう。
ちなみに、お姉さんは、鹿児島にもいたらしい。
13号の生まれ年を聞くとそのままスルーした。
どうゆうことときめき
宿は、2号棟貸切でした。も一度ここゲストハウスいわとに泊まりに行こう。
駐車場も屋根付です。


朝も早いのでそのまま近くの岩戸神社へ


19号の兄弟。



お代官様
お許しを!!!



参拝して昨日も天安河原に行こうとも言わない、仏滅メンバー
本日も歩くのがきつい。行かないと言うでわないか。
で、
下見ん時の13号の写真を入れておこう。



今日は、昨日の反対回りのコースで行きます。
ココから
1,2,13,19,27号です。



比叡山では、山登り??



やっと着いたど〜!
千畳敷。



お決まりのポーズ。




道はどこまでも続く。



途中、27号の顔とご対面。
そっくりです。
石垣の村の石です。(ココの家の人曰く、じいちゃんが孫のために見つけてきた石らしい)

今日はココまで。




昼食、K7号ゲストハウスいわと近くの

お蕎麦屋さん。おたに家

どこにお店があるのか?? 入り口もわかりにくいお店であるが
これがなかなかうまい!
お勧めです。

道の駅青雲橋へくりくりを買いに行くがなし。
(売り切れこれがうまい。売店おばちゃんTELして買いに行ってだって)

天翔大橋
くりくり
秋山神社林道
六峰街道
飯干峠
大仁田スカイライン
小原井財木林道(完全舗装 残念!!)
R265加世田のおっちゃんの店前
上椎葉ダム
川の口林道(舗装道)
K142
市房ダム
R388
フルーティーロード
人吉
R267
R447
一本松


SS  まるかつ

楽シカツーリングでした。
また行こうね〜!








地獄温泉

ちょろっと、2号、13号で、ツーリングしてきました。

一度は、行ってみたいと思っていました。
1号より話は聞いていた。ここ、地獄温泉 清風荘 



ヨかですよ。

写真はありませんが

すずめの湯(露天混浴)びっくりです。

一度行ってね。

5月までキャンプ場やトレーラーハウスが、あったみたいですが閉鎖になっています。
本館の部屋は、ヨか雰囲気です。夕立、落雷、にふられ停電まであいました。
バイクは、車庫あり。大雨でも大丈夫!!

地獄なべをいただく。
ふわふわヨか気分です。



次の日は温泉三昧で、ゆっくり朝食を取り9時すぎに出発です
阿蘇界隈から、男池。



名水の滝


後は、写真なし。
昼食は、海の幸が食いタイと佐伯へ
市場食堂ワンコイン定食に心奪われたが、行ったのが
遅かったのか。閉まっていた。

近くの○海へ 
海の幸を堪能した。
今回は、山の幸、海の幸を堪能してえて、
ヨか温泉につかりヨかツーリングとなりました。

まだ温泉の匂いがしみついてるよ〜!!

そろそろ、99ツーリングの予定を立てますね。

どこいこ!!












ブログ内検索

最近の記事

リンク

記事の履歴

最近のコメント

記事の種類

仏滅ライダース

ケータイで見る(QRコード)

qrcode